耳栓

快適な睡眠を最強の耳栓で

2016.8.19 20:05 更新

読了時間:4分22秒

耳栓|おすすめ最強ランキングBEST3【注目の番外編も!】

耳栓のおすすめをランキング形式で発表!睡眠の際などに使うなら、最強の効果(遮音性)が得られるものが欲しいですよね。騒音のせいで眠れない、集中できないなどの困った状況を解消してくれる相棒を手に入れましょう!

耳栓を選ぶ3つのポイント

1.用途に合わせたものを使用する
対策したい騒音(高音or低音など)、使用する状況(仕事=オフィスや工事現場。睡眠=家、飛行機など)によって求める性能も変わってきます。

2.自分の耳に合った形、柔らかさのものを選ぶ
いくら遮音性能が高いものでも、耳が痛くなってしまうようなものは使い物になりません。また、形が馴染まないものは耳の中で隙間ができ、遮音性が低くなる原因になります。人気なのは上記の写真のような「フォームタイプ」のもので、指で細くした状態で耳に入れると、しばらくすると膨らんでフィットします。

3.遮音性の目安
耳栓にはNRR<現在の騒音を何dB(デジベル)下げることが出来るか>という数値がついています。つまり、この値が大きいほど耳栓としての性能が高いと言えます。NRR値とdB値は同じ割合で考えることが出来るので、60dBの状況下で20NRRの耳栓を使えば、30dBの状態まで抑える事ができることになります。

この3つのポイントを参考に用途に合った耳栓を探しましょう!それでは、ランキングと注目の耳栓の発表です!

耳栓|最強ランキングBEST3+番外編

<第3位>

CRESCENDO 耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music

 

CRESCENDO 耳栓 ライブ用 イヤープロテクター Music

¥ 1,659

<スペック>NRR:20
ライブやステージなど音量の大きい環境下で難聴や音響障害になるリスクから守るために設計されたイヤープロテクターです。周囲の騒音はしっかり遮断し、人との会話は付けていても支障なし!通気性に優れており、装着時の耳内部の閉塞感や不快感はありません。複数のタイプがあり、ライブ用だけでなくオフィス用、スポーツ観戦用、工場用、睡眠用など状況に応じた十数種がラインナップされています。

この耳栓を使用した日は、大音量を聴いた後の耳の不快感も全くなく、かつ十分に音は楽しめた。耳がチリチリする程の音量の部分だけカットされている感じでライヴ中に物足りなさは感じず、装着している事はほぼ忘れていたほど。とても良い。出典:Amazon

ライブ用に購入しました。いろいろなメーカーのものを試しましたが、これが一番気に入ってます。低域から高域までバランスがよく、また減衰が大きく過ぎずちょうど良いです。出典:Amazon

続きを読む

YAMAHACK

関連記事

【ヘッドフォン不要論】場所を取らない、かつオシャレ。自分にしか聞こえないスピーカー第2弾

快適な寝袋を選ぶ10箇条
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ