DJ Kaopangさん

ヘッドホン女子がオススメする最新ヘッドホン3選

2017.5.3 20:07 更新

読了時間:4分9秒

ヘッドホン女子Kaopangさんが選ぶ「今、最も手放せないヘッドホン3モデル」

DJ Kaopangさん

カナル型にもBluetoothのイヤホンにも
良いものがたくさんあると気付きました

DJ Kaopangさん

ヘッドホン女子
DJ Kaopangさん

3歳でピアノを習い、音楽大学を卒業。その類まれなセンスを活かしてDJとして活躍する。かつて『Gaudio+PCオーディオfan』では、ヘッドホンを1日1つインプレッションする『ヘッドホン@365days』を連載。Instagram:kaopang219

最後まで迷いに迷って選んだ今、最も手放せない3モデル

ここ数年、手放せなくなっているのがゼンハイザーの『IE 800』です。1度、中目黒の駅でなくしてしまって、泣く泣く買い直しました。元々ゼンハイザーの音は大好きで、以前から使っていました。『IE 800』には、最初、見た目に惹かれたんです。ハウジングの形状が2つにわかれているところとか、セラミック製の高級感とか肌触りがよくて、触った瞬間に欲しいなぁって思って買ったのが始まりです。

ゼンハイザー

ゼンハイザー
IE800

実勢価格:8万6400円

7㎜径のダイナミック型ユニット「エクストラワイドバンド(XWB)ドライバ」を搭載したカナル型イヤホン。ハウジングはセラミック製。ケーブルはOFCで長さは1.2m。周波数特性は5~46500Hz(-10dB)。重さは約16g。

音を聴いてみると、上品なのに今どきの味付けがしっかりとされています。高音は透き通っている上に、まろやかさもあって……音楽が脳にスッと、いやみなく入ってくる感じです。低音も、やりすぎていなくて、あくまでも上品です。ベース音のグルーヴ感などは、さすがゼンハイザー! だなと思っちゃいます。

女性ボーカルのジャズを聴くと、繊細な歌声が艶っぽい。その声に、低域の音がそっと寄り添っていく雰囲気が好きです。

クラシックでも重厚感がありつつダイナミック。こんなに小さなイヤホンで聴いているとは思えないほど、空間が広がっていく。それでいて定位もしっかりしています。

DJ Kaopangさん

「IE 800に出会うまでは耳を覆うオーバーヘッドホンばかりでした。今では、このイヤホンで音楽を聴く時間が、私にとっては最高に幸せな時間です」

『IE 800』は、アステル&ケルンの『AK320』と一緒に使っています。こんなに簡単にハイレゾ音源が聴けちゃうなんて、すごいことですよね。圧倒的にサウンドの情報量が多くて、もの凄くいい! この2つが組み合わさった音で音楽を聴くのが、まさに至福の時間です。

でも、あまりこの音に慣れてしまうと、他のヘッドホンを聴いた時に、どれも負けてしまいそう。だから、いつも持ち歩いてはいますが、いつも『IE 800』と『AK320』で聴いているわけじゃないんです。今日はがんばったなぁっていう、自分へのご褒美にだったり、気分が落ち込んだ時に、テンションを上げたいから聴くとか、そういう、ここぞという時にだけ使うようにしてます。

「ヘッドホン女子Kaopangさんが選ぶ「今、最も手放せないヘッドホン3モデル」」の続きを読む

DIGIMONO!(デジモノ!)

関連記事

【VR+高音質サウンド】ドスパラがVRの世界をもっと楽しめるヘッドホン搭載3D・VRゴーグル発売

実現して欲しいVR製品【2017エイプリルフールネタ紹介】

ソニー名機がガチャになった
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ