東京スカイツリー・ソラマチ・すみだ水族館を100%楽しむとっておき情報

2017.9.17 12:07 更新

読了時間:7分39秒

東京スカイツリー(R)スタッフが教える楽しみ方徹底ガイド!撮影スポットやグルメ・お土産情報も

「東京スカイツリー(R)に行く予定だけど、初めてだからいろいろ楽しみ方を知りたい!」そんな方必見の、基本情報、撮影スポットやグルメ・お土産情報などなど、スカイツリーに行く前に知っておきたい情報を徹底紹介!

記事配信:じゃらんニュース

≪目次≫

「私が教えます」東京スカイツリータウン(R)広報・佐々木さん紹介

東京スカイツリーの基本情報 チケット・料金・事前予約など

東京スカイツリー天望デッキのオススメ撮影スポット

東京スカイツリー天望回廊のオススメ撮影スポット

ここでしか買えない!「スカイツリー限定お土産」情報

外からでも!スカイツリーをバックにオシャレな写真が撮れるスポット

お土産やグルメに!東京ソラマチ(R)のオススメショップ

東京スカイツリーと一緒に行きたい「すみだ水族館」の楽しみ方
「私が教えます」東京スカイツリータウン(R)広報・佐々木さん紹介

東京スカイツリータウンの広報・佐々木さん

今回の記事は、東京スカイツリータウン(R)の広報・佐々木さんにご案内いただきながら取材した内容をもとに作成しています。

「基本情報から、オススメの撮影スポット・お土産・グルメ情報など、東京スカイツリーを何倍も楽しむための情報を教えます!」と佐々木さん。

では早速行ってみましょう!

東京スカイツリー(R)の展望台フロアについて

2つの展望台フロアがある東京スカイツリー (C)TOKYO-SKYTREE

東京スカイツリー(R)の展望台のフロアは大きく分けて2つあります。

1、東京スカイツリー天望デッキ(フロア340、345、350)

2、東京スカイツリー天望回廊(フロア445、450)

天望デッキはカフェやレストラン、お土産のショップ等もあるフロア。

天望回廊は「空中散歩」をしているかのような気分で楽しめるスロープ状の回廊で、最高到達点もここにあります。

東京スカイツリーの基本情報 チケット・料金・事前予約など

当日スムーズに楽しむためにも、チケットの種類や購入の方法などはもちろん事前に知っておきたいですよね。

当日券、日時指定券ともに4階チケットカウンターで受付

4階チケットカウンター (C)TOKYO-SKYTREE

東京スカイツリーの天望フロアへのチケットは、当日券と予約が必要な日時指定券の2種類があります。

どちらも受付は4階のチケットカウンターにて行うので、天望フロアに行くときはここを目指しましょう。

ちなみに各チケットの料金・購入方法・入場方法は以下の通り。

【当日券】

◆料金

・天望デッキ:大人2060円、高校生・中学生1540円、小学生930円、4~5歳620円

・天望回廊(天望デッキの料金に追加):大人1030円、高校生・中学生820円、小学生510円、4~5歳310円

◆購入方法

当日、好きな時間に4階チケットカウンターで並んで購入

◆入場方法

チケット購入後、そのまま天望シャトル(エレベーター)へ搭乗

【日時指定券】

◆料金

・天望デッキ:大人2600円、高校生・中学生2100円、小学生1400円、4~5歳1000円

・セット券(天望デッキ+天望回廊):大人3600円、高校生・中学生2900円、小学生1900円、4~5歳1300円

※日時指定券に天望回廊のみのチケットは無し

※日時指定券の値段は10:00~20:30の時間帯。8:00~9:30は朝割適用。また、特定日に値段変更あり

※朝割、特定日に関してはコチラ(http://www.tokyo-skytree.jp/ticket/individual/)

◆購入方法

・インターネット販売

http://www.tokyo-skytree.jp/ticket/individual/reservation/deck_online.html

・セブン-イレブン販売

http://www.tokyo-skytree.jp/ticket/individual/reservation/deck_convenience.html

◆入場方法

4階チケットカウンターで発券後、そのまま天望シャトル(エレベーター)へ搭乗

行く時間が決まっているなら日時指定券がオススメ

もしスカイツリーに行く日時が決まっているなら、当日券よりも日時指定券の方がオススメです。

平日・土日かかわらず混雑することが多いので、時間によっては、当日券だとエレベーターに乗るまでにかなりの時間並ぶことになってしまうからです!

どうしても展望台へ上る時間を直前までに知りたいという方は、「展望台混雑予想」(http://www.tokyo-skytree.jp/ticket/congestion/)を確認すると待ち時間がどれくらいかの目安がわかって便利です。

知ったらおトク(1)/天望デッキへのエレベーター前のライトの色に注目!

取材当日は「雅」でした

受付をしてエレベーターホールに来たら見てほしいのが「天井のライトの色」!

実はこれ、スカイツリーのライティングの色と同じ色なんです!スカイツリーの通常ライティングは3種類の中から日によって変わるのですが、該当の色とこの天井のライトの色をそろえているんですね。

3種類は以下の通り。

◇「幟(のぼり)」/橘色をベースにした温かい雰囲気

◇「粋」/隅田川の水をモチーフとした淡いブルーの光

◇「雅」/江戸紫をテーマカラーとした優雅で気品あるイメージ

ひと足早く、当日のライトアップの色がわかってちょっと得した気持ちに♪ 東京スカイツリー

TEL/0570-55-0634

住所/東京都墨田区押上1丁目1-2

営業時間/展望台8:00~22:00(最終入場21:00)※年末年始などの特別営業を除く

定休日/なし

アクセス/電車:東京メトロ半蔵門線・都営浅草線・京成成田スカイアクセス線「押上(スカイツリー前)駅」から徒歩すぐ、東武スカイツリーライン「とうきょうスカイツリー駅」から徒歩すぐ

駐車場/あり

料金/記事参照

「東京スカイツリー」の詳細はこちら

それでは、それぞれのフロアでのオススメ撮影スポットを紹介していきましょう!

「東京スカイツリー(R)スタッフが教える楽しみ方徹底ガイド!撮影スポットやグルメ・お土産情報も」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ