LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographicに対応し安価に登場へ

2017年もVRがヤバそう

2017.1.11 12:05 更新

読了時間:3分18秒

LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographicに対応し安価に登場へ

LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographicに対応し安価に登場へ

※出典:GIZMODO

VRも安くなりますね。

今月ラスベガスで開催される見本市「CES 2017」の大きなトピックの1つがVR(仮想現実)であることは間違いなさそうですが、Windows Centralによれば、その先陣を切ってLenovo(レノボ)「Windows Holographic」に対応したVRヘッドセットを開発していることを発表しました。

LenovoのVRヘッドセット、Windows Holographic対応し安価に登場へ2

※出典:GIZMODO

まだ正式名称の決まっていないLenovoのVRヘッドセットですが、特徴は軽量な本体に1,440×1,440ドットのパネル×2という高スペック、そして400ドル以下(約4万7000円)とかなり廉価に登場する予定です。肌への接地面が多い(特に前部)デザインに見えますが、それが負荷の分散につながるのかが気になりますね。

さらに、ヘッドセットの前部にはカメラが埋め込まれています。まだ詳細は発表されていませんが、これによって「深度情報」を取得したり、あるいはMR(複合現実)のようなシステムを実現したりできる可能性があります。安いだけじゃない、Lenovoの新VRヘッドセット…どんなプロダクトになるのか、気になりますね。

なお同ヘッドセットが対応する「Windows Holographic」とはMicrosoft(マイクロソフト)の「HoloLens」にも利用されている技術で、2017年のWindows 10のアップデートで正式に利用が開始される予定です。今年はVRやMRがもっと身近なものになりそうな予感ですよ!

もっと読む:
仮想現実では新技術『ニンジャ走り』がVR酔いを防ぐ?
「手ぶら」ならではの没入感。IntelのVRヘッドセット「Project Alloy」

image: Windows Central
source: Windows Central
(塚本直樹)

元記事を読む

gizmodo

関連記事

Googleが本気でVRやるよ

【VR+高音質サウンド】ドスパラがVRの世界をもっと楽しめるヘッドホン搭載3D・VRゴーグル発売

【VRってなんだ?】今話題のVRをブーマガ的にいうとこうなる
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

外に出たくなる!今感じるECにはない良さ

2019.4.5 12:06

歩く幸せ。【布団系お洒落】でスタイリッシュアウトドア

2019.4.4 12:06

お洒落ってなに?歴史をヒントに考えてみる

2019.4.3 12:06

人気記事ランキング

ブーストマガジンについて
ページトップ