肉大将

【秘伝のタレ】あの焼き肉店が蘇る

2016.10.22 20:05 更新

読了時間:3分17秒

三軒茶屋の『焼肉とんちゃん』、『肉大将』の名で福岡に蘇る!

肉大将

1990年代、東京・三軒茶屋のすずらん通りで多くの著名人に愛された『焼肉とんちゃん』。人気の秘密は、店主である韓国人オーナーだけが作れる秘伝のタレにありました。オーナーが母国へ戻るため、『焼肉とんちゃん』は2001年に惜しまれつつ閉店しましたが、15年の時を経て九州は福岡市にリフレッシュオープン、その名も『肉大将』。肉については一歩も譲らない頑固さが店名の由来です。佐賀牛をはじめ、宮崎牛、鹿児島牛など数ある九州産ブランド黒毛和牛や新鮮なホルモンの中から、「今が旬」の肉だけを厳選し、リーズナブルにご提供いたします。場所は築70年をゆうに超えるという昭和レトロな三角市場の片隅。一階は気楽なテーブル席、二階はゆったりくつろげる座敷席。なので一人焼肉も女子会もご家族連れも大勢の宴会にも対応☆もちろん本格炭火焼きです。気軽にカジュアルに、蘇った秘伝のタレの焼肉・ホルモン焼きを味わってください。

 

『肉大将』オープン記念特価

 

♪ ハッピーアワー ♪
17時から19時までにご来店のお客様に限り、
①焼きしゃぶ牛バラ(人人前)
②ホルモン三品盛(しま腸、丸腸、ギアラ)
③しま腸の旨塩だれ
のどれかひと品+ドリンク一杯で、1000円!

 

肉大将

地下鉄七隈線「薬院」駅、西鉄「薬院」駅より徒歩2分、城南線バス通沿いの昭和レトロな三角市場

 1990年代、東京・三軒茶屋のすずらん通りで、多くの著名文化人、芸能人、スポーツ選手をとりこにした『焼肉とんちゃん』。そのオーナーが、韓国から日本へ帰ってきました!

 天神サイトにも掲載
https://tenjinsite.jp/topics/topics/61916

 秘伝のタレは、それぞれの部位が持つ本来の味や風味をやさしく引き立てます。
 ぜひ一度ご賞味ください。

 年末年始のご宴会、ご予約承ります。
 コース以外のプランもお気軽にご相談ください。

肉大将

 福岡市中央区渡辺通2-3-36(「因幡うどん」さん近く)
 電話(092)519-7081
 Fadebook→「29daisho」で検索してください

元記事を読む


関連記事

【リブロースで生うにを巻く】新橋に3号店オープン

ポンドビフテキ「半額」毎月29日

【銀座で佐賀牛】佐賀の地酒やビンテージワインとのマリアージュにシビれる
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ