STAEDLER(ステッドラー)

【おすすめシャープペン】デジタル時代だからこそ、アナログが光る!STAEDLER社のシャーペンがカッコいい

2016.8.30 20:05 更新

読了時間:1分18秒

僕が建築時代から使っているSTAEDLER(ステッドラー)シャーペンが素敵すぎる件

STAEDLER(ステッドラー)

シンプルなデザイン、上質な描き心地

僕が、建築設計の専門学校時代から愛用している製図用シャープペンソー!

最初の出会いは専門学で強制的に購入させられる品物でした。

まさか10年以上も使うなんて…やりおるSTAEDLER社。

もちろん製図だけでなく、スケッチやふだん使いにも使えちゃいます。

よく芯が詰まって手が真っ黒になるんですが、その行為もなんとなく愛おしいのです。

わかる人にはわかると思う、この感覚。

今やCADが主流ではありますが、CADで図面を起こす前のラフスケッチ時にはよく使いますよね。

「僕が建築時代から使っているSTAEDLER(ステッドラー)シャーペンが素敵すぎる件」の続きを読む

thinkfuture

関連記事

わずらわしい芯の入れ替えがカンタン!コクヨがイタリアブランドとコラボ!
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ