ダイエット

10日間 ゆる~い糖質制限ダイエットをやってみた

2016.6.3 17:05 更新

読了時間:8分22秒

ダイエット関東地方では梅雨が間近に迫る中、夏に向けてダイエットを考えているブーストマガジン読者も多いのではないだろうか。

楽天リサーチ株式会社の2014年の調査によると男性20〜69歳の「ダイエット経験者」は2人に1人。30代では61%がダイエット経験者という結果がでている。30・40代のダイエットのきっかけは、「体型/体の見た目」の問題が高い傾向にあるようだ。

筆者もアラフォー男子として、タプタプお腹をなんかしたいと考える一人だ。今回は無謀にも10日間でどれだけダイエットができるかに挑戦したい!

糖質制限

しかし過度な食事制限や激しい運動をしたくない…となんともわがままな筆者なので、りんごダイエットや筋トレダイエットなどはちょっと尻込みしてしまう。そこで今、巷を賑わす糖質制限ダイエットに興味津々。某CMで有名になったパーソナルトレーニングジムで行われているらしいが、聞こえてくるのは結構きつい内容で、それをそのままやるのは気持ち的にもお小遣い的にもハードルが高い。

そこで無理なくできる範囲で実行可能な糖質制限ダイエットを実行することにした。今回は「キッチリ糖質を何も食べません!」というものではない。夕食の「ご飯」だけを抜くというゆる〜いダイエットをやってみた。しかもたったの10日間だけ。お金もかからず、時間も取られず、もしこれで結果がよければ「もうけもの」という楽々プランである。

まずダイエット開始前の筆者の体重、体脂肪をチェック。

体重・体脂肪

体重:59.4kg 体脂肪:18.4%

身長が165cmなので、いわゆる通常体重の範囲内であるが、体脂肪をもう少しなんとかしたい。お腹周り、背中のお肉が学生時代と大分かけ離れてしまった。プニプニである。これはイカン、このまま放おっておくと中年太り直行だ。手遅れになる前になんとかしておきたい。

そこで目標は、以下の通りとした。
目標:体重:57.0kg 体脂肪:15.0%

ダイエットとなるとおっくうな気持ちが湧いてくるが、今回の内容ならまぁなんとかなるだろう。では早速、糖質制限ダイエットスタートだ!

1日目の夕食…ご飯抜きでも満足できるおかず

夕食

おかずはいつも通りでご飯だけを抜く。なるべく野菜を多めにしたが、それでも気持ち品数は多いか…? 食後に空腹感があるわけではないが、ご飯大好きな筆者としてはいつもに比べ夕食を食べる時の喜びが少ない感がある。

昼食はいつもの牛丼チェーン店へGO!

ランチ

昼食は、いつもの牛丼チェーン店の牛丼やカレーで済ませている。なるべく健康的な食事にしたいのだが、手軽で安いランチにしたいので、牛丼やカレーになってしまう。もちろんご飯NGは夕食だけなので、昼食はしっかりご飯を食べる。

5日目の体重・体脂肪…どうなる折り返し地点

体重・体脂肪

体重:59.8kg 体脂肪:16.9%

ム・ム・ム!体重は微増だ。昼食で調子に乗りすぎているようだ。でも体脂肪は確実に減っているな。このままのペースだと、体重目標をクリアすることは難しい。夕食をもう少し減らす方向で微調整だ。

6日目の夕食…少しおかずも減らし、満足感も減!

夕食

少しおかずも少なくしたが、やっぱりご飯がない分、物足りなさが残る。なるべく生野菜を多くして、「時間をかけてゆっくり噛んで食べる」作戦を実行。満腹中枢効果なのか…気持ち空腹感は和らいだ。

しかし7日目でうっかりミスが。仕事が色々と重なって、夕食が深夜になったりとしたため、うっかり夕食にコンビニ弁当(ご飯付き)を食べてしまった!マズイ…このままではこの体験企画自体がボツになってしまう。もう一度気を取り直して、残り3日はしっかりご飯抜きに戻そう。

定期的なゆる~い運動で汗を流す!

ランニング

定期的な運動はもちろんダイエットには効果的。冒頭にお伝えした通り毎日しっかり運動するのは筆者にはちょっと無理。そこで週に1〜2回程度、それもジムとかではなく仕事から帰った後でもできるような運動をはじめた。具体的には夜30分程度のランニング&ウォーキングを取り入れた。半分走って、半分歩いてという具合だ。

そのためにわざわざランニングウェア・シューズも購入してしまう。形から入る主義は10代のころから変わらない。ジムに通うことを考えれば大した出費ではないと妻には言い訳。妻の目が「続けられるならね」と言っていた。普段運動していないのに急に走ると怪我のもとなので、最初は歩き多めでだんだん走りの部分を増やしていく。

Apple Watchでランニングの運動量を管理

Apple Watch

買ったはいいけど、ほとんど使っていなかったApple Watchが役に立つ時が来た。ランニング時間やどれくらいの距離を走ったかを記録してくれる。また、ランニング中に1km毎にApple Watchがブルブルと震えて知らせてくれるのもちょっと嬉しい。

iPhone アクティビティ

少し残念なのが、iPhoneの「アクティビティ」アプリで表示されるのが、エクササイズをした当日ではなく翌日になってしまうこと。リアルタイムでこの緑の円がグルっと回っているのが見られれば、「よし、運動しているぞ!」という満足感を得られるのだが…。

そしてとうとう最終日。ゆる〜く始まった糖質制限ダイエット、10日目の結果だがいったいどうなったのか。

10日目の体重・体脂肪…目標に近づいたのか?

体重・体脂肪

最終結果 体重:57.8kg 体脂肪:15.1%

体重は目標(57.0kg)に届かなかったが、体脂肪は目標(15.0%)をほぼ達成!。10日間という無謀な日数で、しかも夕ご飯のみの糖質制限というゆる~いダイエット計画であった割りには、なかなかの結果を出せたのではないだろうか。

確かに“ご飯がない”という物足りなさは多少あったが、「辛い!・空腹が耐えられない!」という程ではなかった。追い込みで多少運動の方も取り入れたが、それほど激しいものではなかったのでこちらはこれからも続けていけそうな感じだ。

むしろ「ゆる~い糖質制限ダイエット」を始めなければ週に1・2回体を動かすことをしようとはしなかったと思う。ありきたりだが、まずは始めることが大事だ。

まとめ

いかがだっただろうか。夏に向けて、海などのレジャーに出かけるブーストマガジン読者も多いだろう。そんな時に妻はまだしも、子供に「お父さんのお腹プニプニ~」とか指でつつかれるのは避けたいところ。できれば引き締まった身体で周りを驚かせてみたいと思う。今回はその第一歩を踏み出せた感じだ。

筆者が実際にダイエットを決行してみての感想だが、夕食後に何か物足りないと感じたら、バナナ1本を食べると空腹が調整できた。何か小腹を満たす果物やデザート(カロリーの少ないもの)を取り入れると無理なくダイエットできる。もちろん、過度なダイエットは要注意だ。急な絶食や、激しい運動で体調を崩してしまっては元も子もない。仕事に支障をきたさず、身体に負担のない形でダイエットを実行してみてはどうだろうか。

おまけ
後で知ったがバナナは糖質が結構高い方でした。豆腐にしておけば目標達成できたかも。ショック。

関連記事

【食事内容を画像認識できるスゴアプリ】これでレコーディングダイエットもラクチン

【カラダとアプリで結果にコミット】筋トレアプリ 「リザルツ」で目指せ、脱メタボ

ダイエットトレーナーも人工知能の時代へ。AI搭載のダイエットアプリ「カロミル」登場

ねこへの愛があなたを痩せさせる。歩いてねこに貢ぐ歩数計アプリ「ねこと歩く」iOS版リリース
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ