シンプルだが効果抜群! 東大主席が推奨する、凡人のための「7回読み勉強法」

2017.12.21 20:07 更新

読了時間:1分47秒

超シンプルだが効果抜群、凡人のための勉強法「7回読み勉強法」

7回読み勉強法

効率的に語学や資格のための勉強をしたい。しかし、どのように勉強をすると良いのかわからない。

それもそのはずです。書店には山ほど勉強法の本が積まれています。しかし、どの勉強法もそれっぽいことを言っており、どの勉強法が良いのか迷ってしまうものです。

そこで今回1つの勉強法を提示したいと思います。それは「7回読み勉強法」です。教材、テキストの流し読みを7回繰り返すという至極シンプルな勉強法です。

その7回読み勉強法を提唱しているのは東大主席で在学中に司法試験そして国家公務員I種に合格した山口真由さんです。最近TVにも出ておられます。

山口さんは7回読み勉強法を駆使し数々の難関試験を短期間で突破してきました。彼女曰く自分は天才ではないと語っています。7回読み勉強法を忠実に実践してきただけだと。

実際のところ天才でなくとも7回読み勉強法の効果は絶大な模様。多くの7回読み勉強法実践者がこれまでにない高得点を試験で叩き出すことができたと感嘆の声をあげています。

今回、山口 真由さんの著書である「東大首席が教える超速「7回読み」勉強法 (PHP文庫)」 を参考に7回読み勉強法についてご紹介します。

「超シンプルだが効果抜群、凡人のための勉強法「7回読み勉強法」」の続きを読む

careersapli


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

GDPR、CCPA、個人情報保護法。世界各国に広がる個人情報保護の動き

2021.12.3 17:00

Googleの発表したPrivacy Sandbox。広告のターゲティングへの影...

2021.11.26 17:00

リテンションマーケティングを効率的に。LINE公式アカウントを活用しよう

2021.11.19 17:00

ブーストマガジンについて
ページトップ