仕事の合間をぬってでも通いたい、夜間・土日で通える「社会人向け大学院」

2017.11.7 14:07 更新

読了時間:4分14秒

社会人向け!夜間・土日でも通える大学院30選

仕事をしながらキャリアアップを狙える大学院

昨今、社会人入試を利用して大学院に入学する人たちが増えてきました。20代30代の社会人の中には、大学院に関心を持っている人も多いのではないでしょうか。

しかし、いざ大学院に通おうと思っていても、実際に仕事をしながら通えるかどうか不安ですよね。そこで今回は、夜間や土日にも通える大学院をご紹介します。自分にあった大学院を探してみてください。

仕事の合間をぬってでも通いたい大学院〜ビジネス編〜

1.慶応義塾大学大学院経営管理研究科

出典:http://www.kbs.keio.ac.jp/

1978年に我が国初のMBAコースが設置された慶応義塾大学大学院経営管理研究科。歴史が長いだけあり、MBAを目指すビジネスマンが通いたいビジネススクールランキングで東日本で1位でした。日本企業のCEOを目指すならここ!と言われているほどの名門です。

【学費】
初年度学費:3,517,600円

【オフィシャルHP】
http://www.kbs.keio.ac.jp/

2.ビジネス・ブレークスルー大学大学院

出典:http://www.ohmae.ac.jp/

2005年に創立者であり経営コンサルタントの大前研一氏が、専門職大学院(MBAプログラム)として開校しました。大前氏をはじめとする実務家の教授陣が「構想力・論理思考力・問題解決力」の伝授に主眼において、ビジネスに必要な論理力を徹底的に鍛え上げます。

さらにこの大学院では、遠隔教育制度を採用しています。なのでネット環境が整っていれば、時間と場所を選ばずに受講できます。また、スクーリングも必要ないため一度も通学することなくMBAを取得して卒業することができます。

【学費】
入学金:110,000円(初年度のみ)
授業料:1,260,000円/年
システム利用料:120,000/年
※分割払い可能
※教材費、インターネット接続機器、プロバイダー料金及び通信費は含まない

【オフィシャルHP】
http://www.ohmae.ac.jp/

3.グロービス経営大学院

出典:http://mba.globis.ac.jp/

「単に学位やMBAが欲しい人は他の大学院に行ってほしい」という学長の堀義人氏。学位に必要な知識だけではなく、思考力や志、人間力といった+αの能力まで高めるプログラムも導入しています。そんな取り組みから、いまや東京・名古屋・大阪・仙台・福岡の5カ所に拠点を置き、1,800名を超える在校生を擁しています。

また、オンライン型の授業や振替などにも対応しているので、仕事の合間をうまくぬって勉強することができます。

【学費】
入学金:23,000円
標準修了年限2年間
合計学費は2,984,000円。
うち初年度は1,503,500円(半年ずつ分納)。

【オフィシャルHP】
http://mba.globis.ac.jp/

「社会人向け!夜間・土日でも通える大学院30選」の続きを読む

careersapli


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ