体調不調の原因わかってる?座り方次第で改善が見込めるかも

2018.2.1 22:07 更新

読了時間:4分11秒

あなたのその不調は、身体が錆びているからかもしれません。

真っ赤なハイヒールをはいた足を高く跳ねあげ、斜めに足を組んで、椅子に身をあずける。
そういうポーズで私を魅了する人がいました。モデルの仕事をしている方でした。

「あぁ、なんてかっこいいんだろう」と、ため息をつきながら、私もあんな風になりたいと憧れていました。
けれども、満員電車にゆられる学生時代は、ハイヒールなんてとても無理でしたし、結婚したらしたで、通学はなくなったものの、すぐに母親になり、ぺたんこの靴しか履けない毎日が続きました。
それでも、私はあきらめませんでした。
息子を追い掛け回さなくなるのを待って、頑張ってハイヒールをはきました。
とりあえず、そうしていればいい女になれるような気がしたからです。

いい女になるはずが・・・

ハイヒールを履くようになってすぐ、私はひどい腰痛になりました。
「こんなもんに負けてなるものか」と、しばらくはき続けたのですが、やがて「もう辛抱ならんっ」という状態になり、意地を張らずやめることにしました。
椅子から立ち上がるたびに「いてて」などと言っていては、いい女どころじゃないと気づいたからです。
幸い、腰痛はおさまったものの、私は姿勢が悪くなっていることに気づきました。

高校生のとき、剣道部でたっぷりしこまれ、姿勢だけはよかったはずなのに、知らないうちに、体がくにゃんとまるまり、猫背になってしまったのです。
毎日、毎日、パソコンを叩き続ける仕事だから、ま、仕方がないなと思っていたのですが、『座り方を変えれば、身体の疲れがイッキにとれる!』(仲野孝明・著/学研プラス・刊)を読み、いや、仕方がなくないぞと考え直しているところです。

座り方が悪いと、筋肉が錆びてしまう!?

著者の仲野孝明さんは仲野整體クリニックで、毎日、たくさんの患者さんに出会います。
皆さん、「腰が痛い」とか、「眠れない」とか、「アレルギーがひどい」等々、数々の不調を訴えてきます。
暗い顔で話す彼らに対して、著者が言うことはただひとつ。「間違った座り方をしているからです」ということだけです。
間違った座り方が習慣となった人たちは、姿勢がくずれ、脊椎のかたちがゆがんでしまうというのです。
その結果、「不調の大型デパート」と著者が呼ぶほどの問題が起きます。
いったんバランスを崩してしまうと、脊椎の曲がりが戻らずに、ゆがんだままになってしまい、事態はさらに悪化していくというのですから、おそろしい話です。
バランスが崩れた脊椎を支えるために筋肉が頑張り続け、まわりの膜が、べたり、と貼りついてしまうのだそうです。
挙句の果てに、癒着した筋肉は動かなくなり、身体のあちこちがどんどんどん錆びついていきます。

良い姿勢は一つしかない

良い姿勢は一つしかありません。背筋が通り、安定しており、すっきり見える。
しかし、くずれた姿勢は様々なタイプがあるそうです。

1「ながら」くずれ(背中上部が曲がっているタイプ)半ばねころんだ状態で、首だけ持ち上げて何かをする、いわゆる「ながら作業」の習慣があると、こうなります。
2「のっぽ」くずれ(背中中部が曲がっているタイプ)身長が高い人に多い姿勢。
3「オヤジ」くずれ(背中下部が曲がっているタイプ)椅子に座るとき、足を前に投げ出した状態で座る人がなります。
4「痛たた」くずれ(腰部が前に反る、背中が丸いタイプ)股関節と肩甲骨が、何らかの事情で動きにくくなっている人に多い姿勢。
5「スマホ」くずれ(首だけが前に倒れているタイプ)首だけを下に向けることが多い人がこうなります。

「あなたのその不調は、身体が錆びているからかもしれません。」の続きを読む

フムフム


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ