ストレッチフィルム

引越ダンボール 楽な処理は?

2017.3.31 19:07 更新

読了時間:5分31秒

通販ダンボールを最もカンタンに片付ける方法はストレッチフィルムでした

利用するほどたまっていくダンボール。片付け最大の難関「まとめる」を超カンタンにしてくれるアイテムを調査。特にストレッチフィルムはビニール紐より遥かに便利で、全てネットユーザーが使うべき商品なんです!

ストレッチフィルム

 

通販を利用するならストレッチフィルムはマスト!

 

ストレッチフィルム

ネット通販全盛の今、買えば買うほど増えていくのがダンボール。今のダンボールって、「たたむ」までは素手でできるほどカンタンですが、その先が意外と難儀。気づくと、とりあえず、たたんでおいたダンボールが玄関で山になってませんか?

ハンディ・クラウン HCストレッチフィルムセット ハンディタイプ

そこで、おすすめするのがこの「ストレッチフィルム」です。ビニール紐のかわりにぐるぐるできるフィルムで、ホームセンターなどでは最近、結束に利用するお店もあるので、知っている人も多いと思います。 (※商品画像をクリックするとアマゾンの購入ページが開きます。以下、同)

ストレッチフィルム

実際に使ってみると、ビニール紐よりも圧倒的に便利。私もこの検証以来、ずっと愛用し続けてますが、その結果「全ての人が使うべき商品」だとわりと本気で思ってしまうほど、おすすめです。

ただ、ぐるぐるしすぎると、ゴミ業者の方が困りますので、巻きすぎにはご注意を。強度はありますので、適度に巻くくらいで十分です。

ストレッチフィルム

ただ、ストレッチフィルムならなんでも良いかというと、そうでもありません。伸縮性は大差ありませんが、巻きやすさやフィルムの切りやすさなど、使い勝手に差がありました。

 

一番おすすめはハンディ・クラウン 同じようで使い勝手は違うんです

ストレッチフィルム

今回の検証で、私が一押ししたいのは、こちらのハンディ・クラウンの「HCストレッチフィルムセット ハンディタイプ」です。取っ手の使い勝手はもとより、フィルムが手でも切りやすい。これならストレスなく、ダンボールの山から開放されること間違いナシです。

ハンディ・クラウン HCストレッチフィルムセット ハンディタイプ

ハンディ・クラウン
HCストレッチフィルムセット ハンディタイプ
実勢価格 592円

ハンディ・クラウン HCストレッチフィルムセット ハンディタイプ

フィルムを巻き終えるときにロールを固定するためのストッパー。コレは絶対ほしい機能。ハンディ・クラウンには、ちゃんとついてます。

ハンディラップ

三友産業のハンディラップは、取っ手は問題ありませんでしたが、フィルムが若干固く、手で切りにくかったです。

ラップテープ

富士パックス販売のラップテープは、取っ手が回転しないので、手かダンボールを動かす必要があり、「通販のダンボールを片付ける」という用途の場合、これだと単純に使いづらい印象でした。

ということで、ストレッチフィルムは、ハンディ・クラウンがおすすめです。

今回はさらに、もうひとつ電動カッターをご紹介します。

 

もっと大きいダンボールには 電動カッターが威力を発揮します

そのまま折りたたむことが難しい大きなダンボールの場合、さらに電動カッターがあると非常に便利です。電動カッターには、ハサミ式と回転カッター式がありますが、実際に比較してみると、力を入れずに真っ直ぐ切ることができたのは回転カッター式でした。

電動カッター

そんな回転カッター式でおすすめなのは、ボッシュ。ローラー式なので、力を入れなくてもするする進みます。ダンボールのヘビーユーザー(?)にはおすすめです。

ボッシュ バッテリー マルチカッター XEO3

ボッシュ
バッテリー マルチカッター XEO3
購入価格 4914円

電動カッター

一方、こちらはハサミタイプ。ある程度「押す力」が必要で、ローラー式と比べてしまうと、ちょっと面倒な印象です。

 

ストレッチフィルムはマスト! 電動カッターは余裕があれば

[まとめ]通販を利用している人なら、とりあえずストレッチフィルムはマストです。一番最初に巻く際は少々コツが入りますが、すぐ慣れますし、ビニール紐より遥かにカンタンです。電動カッターは、全員とはいいませんが、あれば非常に便利なことは間違いありません。

これでダンボールの「まとめる」問題は解決です!

元記事を読む


<360.life(サンロクマルドットライフ) >
「いい」も「悪い」もわかる場所、360.life(サンロクマルドットライフ)。
テストするモノ誌『MONOQLO』・『LDK』・『家電批評』から生まれた、広告、提灯記事が一切ない、日本初の「テストする買い物ガイド」です。
360.life
 

関連記事

室内干しが少し楽しくなる?

服の糸のほつれは防げる

落としもの捜索ガシェット
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ