黒米のリオレ

余ったご飯がデザートに

2017.1.7 12:05 更新

読了時間:3分9秒

余ったご飯で簡単に作れる、やさしい味のデザート「黒米のリオレ」

黒米のリオレ

※出典:roomie

お酒を飲む機会が多くなるこのシーズン。飲んだあとに食べるとホッとする、やさしい味のデザート『黒米のリオレ』をご紹介。

余ったご飯でも簡単に作れてしまうので、二日酔いの朝にもピッタリだ。

『やさしい味の黒米のリオレ』

材料

黒米を使ったやさしい味のリオレのレシピを紹介。簡単に作れて余ったご飯でも作れる一品。トッピングに生クリームを添えればおしゃれなデザートに。食後のデザートにひと口食べるとやさしい味にホッとする「リオレ」、ぜひお試しあれ。

※出典:roomie

・黒米(160g)
・アーモンドミルク(500ml)
・砂糖(大さじ2)

 

作り方

STEP1

黒米を使ったやさしい味のリオレのレシピを紹介。簡単に作れて余ったご飯でも作れる一品。トッピングに生クリームを添えればおしゃれなデザートに。食後のデザートにひと口食べるとやさしい味にホッとする「リオレ」、ぜひお試しあれ。

※出典:roomie

鍋に黒米とアーモンドミルクを入れ弱火にかける。ふたをして、ときどき混ぜながら30分ほど炊いていく。

STEP2

黒米を使ったやさしい味のリオレのレシピを紹介。簡単に作れて余ったご飯でも作れる一品。トッピングに生クリームを添えればおしゃれなデザートに。食後のデザートにひと口食べるとやさしい味にホッとする「リオレ」、ぜひお試しあれ。

※出典:roomie

黒米を使ったやさしい味のリオレのレシピを紹介。簡単に作れて余ったご飯でも作れる一品。トッピングに生クリームを添えればおしゃれなデザートに。食後のデザートにひと口食べるとやさしい味にホッとする「リオレ」、ぜひお試しあれ。

※出典:roomie

しばらくすると色が変わってくる。焦げないように様子を見ながらかき混ぜ、汁気がなくなったら火を止め、砂糖を入れて全体を混ぜれば完成。

ワンポイントアドバイス

・でき上がりを食べてみてプチプチとした食感が残っていればOK。
・温かいまま食べる場合はそのままで、冷やして食べる場合は4時間ほど冷蔵庫で冷やしてから食べる。
余ったご飯などで作る場合は鍋で炊く時間を短く調節する。

残った米でもできる「リオレ」は、器に盛って生クリームをトッピングすればしっかりとしたデザートになる。食後のデザートにひと口食べるとやさしい味にホッとする「リオレ」、ぜひお試しあれ。

齊藤 甚

元記事を読む

roomie
 

関連記事

【たまには料理】子どもが喜ぶデコ鍋とは

料理を作る気がしないとき

【キャンプ料理】チョー旨くて火を使わずできるレシピ
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ