再び脚光を浴びる昔ながらの日本酒の製法「生酛(きもと)」とは?

2017.11.1 12:07 更新

読了時間:2分10秒

3行ブースト

  • 自然の乳酸菌の力で酒母を造る昔ながらの方法「生酛(きもと)造り」
  • 生酛で造る日本酒は、旨味とコクが特徴
  • その濃醇な味わいは食事とも非常に合い、食中酒としても楽しめます
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

【海外出張者の方へ】無料だから知ってほしい単位換算アプリ

2018.1.21 12:07

「オフィス歩き」長時間座りっぱなしを減らして健康管理を

2018.1.20 20:07

コルクなしで呑める?ワインに合ったおつまみの提案まで出来るオープナー

2018.1.20 12:07

ゴールデン横丁
GG Edge[ジージー エッジ]
droneowners
ブーストマガジンについて
ページトップ