再び脚光を浴びる昔ながらの日本酒の製法「生酛(きもと)」とは?

2017.11.1 12:07 更新

読了時間:2分10秒

3行ブースト

  • 自然の乳酸菌の力で酒母を造る昔ながらの方法「生酛(きもと)造り」
  • 生酛で造る日本酒は、旨味とコクが特徴
  • その濃醇な味わいは食事とも非常に合い、食中酒としても楽しめます
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする
  • google_ad_region = "kiji_shita";
  • google_ad_region = "kiji_shita";

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

発酵食品ブームで過去最高に売れている納豆が、実は○○○にも効果的だった!

2017.11.23 18:07

目標に近づき、自己を肯定する力がつくと話題の「ノン・ゼロ法」

2017.11.23 17:07

日光さえ出てれば怖くない太陽光スマホ充電器

2017.11.23 16:07

google_ad_region = "migi_waku";
google_ad_region = "migi_waku";
ゴールデン横丁
GG Edge[ジージー エッジ]
droneowners
ブーストマガジンについて
google_ad_region = "migi_waku";
ページトップ