その刺激、試してみる? 世界で最もアルコール度数の高いお酒TOP10

2017.10.28 18:07 更新

読了時間:2分55秒

絶対に呑んではいけない!世界で最もアルコール度数の高いお酒TOP10

皆さん、「高い」お酒の度数と聞いて、いったいどのくらいの数字を浮かべますか?ウイスキーの40度ですら喉を通るアルコールの熱でやられてしまいますよね。しかし、世の中にはさらに上のお酒があるのです!

今日は絶対に呑んではいけない!世界の高アルコール度数のお酒TOP10をお送りします!

目次

10位 ケーデンヘッド・エンモア1990/2000(フランス 75.7度)【スピリッツ】
9位 カロニー・オールドヴィンテージラム(イタリア 77度)【スピリッツ】
8位 ストロー80オリジナル(オーストリア 80度)【スピリッツ】
7位 ハプスブルグ アブサン・レッド・ラベル (ブルガリア 85度)【リキュール】
6位 バルカン176ウォッカ(ブルガリア 88度)【スピリッツ】
5位 ドーバースピリッツ88(日本 88度)【スピリッツ】
4位 ハプスブルグ アブサン プレミアムリザーブ(フランス 89.9度)【リキュール】
3位 ノッキーン・ポチーン(アイルランド 90度)【スピリッツ】
2位 エバークリア(アメリカ 95度)【スピリッツ】
1位 スピリタス(ポーランド 96度)【スピリッツ】

 

10位 ケーデンヘッド・エンモア1990/2000(フランス 75.7度)【スピリッツ】

フランスのヴェルサイユ原産のラム酒です。ヴェルサイユの蒸留所は現在は閉鎖されているため、非常に希少価値の高いお酒で所蔵品としても人気があります。
 
  

9位 カロニー・オールドヴィンテージラム(イタリア 77度)【スピリッツ】

トリニダードトバコのカロニー蒸留所のラム酒をイギリスでボトリングしたものですが、こちらも蒸留所の閉鎖によって現在は生産していません。

8位 ストロー80オリジナル(オーストリア 80度)【スピリッツ】

出典ストロー80オリジナル

かわいらしい名前をしていますが、名前の通り度数80%のスピリッツです。このお酒を教訓に、お酒の名前と度数には気を付けたいものですね。

「絶対に呑んではいけない!世界で最もアルコール度数の高いお酒TOP10」の続きを読む

nomooo-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ