原画にグッズ! マンガの世界を満喫「週刊少年ジャンプ展」開催中

2017.8.1 08:07 更新

読了時間:2分32秒

『週刊少年ジャンプ展』見所まとめ 『キャプ翼』『キン肉マン』『こち亀』『ドラゴンボール』原画やグッズが満載!

7月18日(火)より森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー 52階)にて開催を迎える『創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展VOL.1創刊~1980年代、伝説のはじまり』。

『週刊少年ジャンプ』(以下、『少年ジャンプ』)創刊50周年を記念し、全3回に分けて開催される『週刊少年ジャンプ展』の第1弾では、雑誌の黎明期から急成長の80年代を支えた作品の数々を貴重な原画や映像シアターで振り返ります。

一挙に集結した60作品以上の中から注目スポットを厳選して紹介します。

『ハレンチ学園』

創刊号から不定期連載された伝説のギャグマンガ『ハレンチ学園』(永井豪)。笑いに過激な表現をミックスさせて教育現場からの物議を醸した当時の原画や、『少年ジャンプ』1971年第2号の巨大な表紙を展示しています。

(c)2017 Go Nagai / Dynamic Production

『男一匹ガキ大将』

『少年ジャンプ』の認知と人気を一気に押し上げるのに一役買った『男一匹ガキ大将』(本宮ひろ志)。「真の男とは、いかにあるべきか」その生き様を読者に問いかける主人公の姿を原画や映像で振り返り、『少年ジャンプ』1969年第19号の巨大表紙も展示しています。

(c)本宮ひろ志 / 集英社

『シティーハンター』『キャッツ♥アイ』

北条司ワールドを全開に表現した原画の他、駅の伝言板に現れる「XYZ」の暗号やシルエットで浮かぶ『キャッツ♥アイ』の三姉妹にも注目。『シティーハンター』のヒロイン香の巨大武器「100tハンマー」には北条先生の直筆メッセージが。

(c)北条司 / NPS 1981 (c)北条司 / NPS 1985

「『週刊少年ジャンプ展』見所まとめ 『キャプ翼』『キン肉マン』『こち亀』『ドラゴンボール』原画やグッズが満載!」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ