AmPm

Spotifyで550万再生! 無名の日本人デュオ「AmPm」が世界でブレイク

2017.6.25 16:07 更新

読了時間:1分59秒

Spotifyで累計550万再生を突破、謎のエレクトロ・デュオAmPmが快進撃

AmPm

今年の4月下旬、素性一切不明のエレクトロ・デュオAmPm(アムパム)のデビューシングル「Best Part of Us (feat. Michael Kaneko)」が、国内外のSpotifyでヒットし、たった10日間で100万再生を突破。Spotify Japanをはじめ、一時は200を超えた全世界のプレイリストに彼らの楽曲がフューチャーされる、異例の事態となった。

グローバルな音楽ストリーミングサービスの登場によって、無名の日本人アーティストが、国境を超えてヒットしていく。ある種「理想」や、切実な希望のように語られてきた音楽業界の見解が、このAmPmのヒットによって、今まさに、現実になってきている。

前述のニュースから1ヶ月半が経った6月現在、彼らはさらなる快進撃を続けている。

まず、彼らの名前が知られるキッカケとなったヒット曲「Best Part of Us (feat. Michael Kaneko)」が、累計450万再生を突破。その後リリースされた新曲「I don’t wanna talk (feat. Nao Kawamura)」も、ついに先日100万再生を超えた。つまり彼らは、このたった1ヶ月半の間で、アーティストとして累計550万再生以上を稼ぎ出していることになる。

「Spotifyで累計550万再生を突破、謎のエレクトロ・デュオAmPmが快進撃」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

年々進化を遂げるVOD。ビジネスモデルと動画広告

2022.7.8 17:00

近年急成長しているCTV広告とは?

2022.6.17 17:00

Googleトレンドをメディア運用に活用しよう

2022.6.10 17:00

ブーストマガジンについて
ページトップ