Apple Watch NikeLab

ナイキの限定Apple Watch。モノトーンで激渋

2017.5.1 17:07 更新

読了時間:2分27秒

モノトーンが激渋。ナイキの限定販売モデル『Apple Watch NikeLab』

Apple Watch NikeLab

落ち着いた色合いでスポーツ以外のシーンにもマッチしそう。

ナイキは限定版スマートウォッチ『Apple Watch NikeLab』を2017年4月27日より販売開始すると発表しました。「ニュートラルトーン」と呼ばれるカラーリングでまとめられた本モデルは、NIKE.COM/NIKELAB、NIKELAB MA5ならびにNIKELAB取り扱い店、そして伊勢丹 新宿店の「Apple Watch at Isetan Shinjuku」にて限定販売されます。価格は38mmモデルが4万824円(税込)、42mmモデルが4万4064円(税込)です。

限定バンドがクール!

Apple Watch NikeLab

2016年9月に発表された『Apple Watch Series 2(関連記事)』と同時に、アップルとのコラボレーションで誕生した『Apple Watch Nike+』。本モデルはその新デザイン版に相当し、ライトボーン/ブラックカラーのバンドを装備。スペースグレー色の『Apple Watch Series 2』の本体とあいまって、なんともシックな装いです。これならエクササイズの最中以外にも、オフィスなどでも普通に使えそうですね。

バンドの内側には「Innovation x Innovators」のロゴをさり気なく配置。またバンドに開けられた穴は本体の軽量化、さらには通気性の向上をも担っているんです。

「モノトーンが激渋。ナイキの限定販売モデル『Apple Watch NikeLab』」の続きを読む

DIGIMONO!(デジモノ!)

関連記事

Levi’s とGoogleがコラボ。自転車でスマホが使えるスマートデニム

スマホ確認 集中力が23分低下

動画見放題のスマホ現る
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ