Pepperを活用したロボティクス・ソリューション

Pepperが街中に溢れる日?

2016.7.11 08:05 更新

読了時間:4分37秒

Pepperを活用したロボティクス・ソリューションの受注を開始

パナソニック

Pepperを活用したロボティクス・ソリューション

身振り・手振りを交え、プレゼンテーションを行うPepperの周りには、いつもたくさんのお客様

パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社(社長:小河 寿、本社:東京都港区)(以下、パナソニック ソリューションテクノロジー)は、2016年7月8日より、「Pepperを活用したロボティクス・ソリューション」の受注を開始します。

近年、生産年齢人口の減少により、企業における生産性向上の手段としてロボットの活用ニーズが高まっています。ソフトバンクロボティクス株式会社(以下、ソフトバンク)が開発した世界初の感情認識人型ロボット「Pepper(ペッパー)」は、累計販売台数1万台を突破(※1)。法人向けモデルは、金融機関、小売店舗、ショールーム、交通機関などのさまざまなシーンで、接客や受付担当として活躍しています。

ソフトバンクの「ロボアプリパートナー(Basic)」に認定されたパナソニック ソリューションテクノロジーでは、Pepperを活用した各種業務支援システムをご要望ごとに個別設計します。

パナソニックグループの技術とパナソニック ソリューションテクノロジーのインテグレーション力を組み合わせ、お客様の業務に即した行動プログラミングにより、人とロボットの共存・協働を可能にし、さらにロボットだからこそできる、楽しさや驚き、癒しに満ちた空間をつくります。店舗・オフィスをはじめ、教育現場、医療・介護施設、集客施設などにおける用途提案を行い、単なる人的作業の置き換えではない、新しい価値と体験をお客様にお届けします。

※1 ソフトバンク調べによる数値。

【主な特長】
1. 業務に即した行動プログラミングで人とロボットの共存・協働を実現
2. Pepperとパナソニックの技術を融合させ、ご要望ごとの個別設計に対応
3. ビッグデータ収集・分析技術を活かし、Pepperの業務対応力を向上

【ソリューション名】Pepperを活用したロボティクス・ソリューション
【用途】受付、集客施設、介護関連業務におけるロボティクス・ソリューション
【受注開始日】2016年7月8日
【販売目標】50セット/2016年度

【お問い合わせ先】
●報道関係
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社 経営企画部 企画課
電話:03-6403-3970
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝・パナソニック ソリューションテクノロジー指定休業日を除く)

●ソリューションについて
パナソニック ソリューションテクノロジー株式会社
お問い合わせ受付窓口
ナビダイヤル:0570-087870
受付時間:9時00分~17時30分
(土・日・祝・パナソニック ソリューションテクノロジー指定休業日を除く)

全文は以下プレスリリースをご覧ください。
▼[プレスリリース] Pepperを活用したロボティクス・ソリューションの受注を開始(2016年7月8日)
http://news.panasonic.com/jp/press/data/2016/07/jn160708-2/jn160708-2.html

<関連情報>
・パナソニック Pepperを活用したロボティクス・ソリューション
http://www.panasonic.com/jp/business/its/pepper/

元記事を読む


関連記事

あのPepperが美容院に就職?

【一社に一台】JOBトレーニング映像のPepperがアホかわいくてほしくなる

ペッパー君だけじゃない!世界のホテルで活躍するロボットコンシェルジュ「コニー君」
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ