大ベストセラー作家が贈る、アイデアを形にする方法

2016.1.30 08:00 更新

読了時間:4分42秒

『スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義』1/28発売!
~大ベストセラー『20歳のときに知っておきたかったこと』著者最新作~

株式会社CCCメディアハウス

株式会社CCCメディアハウス(本社:東京都目黒区、代表取締役:中西一雄)は、世界中の人々の心に火をつけた大ベストセラー『20歳のときに知っておきたかったこと』の著者最新作、『スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義』を2016年1月28日に発売いたします。

夢をかなえる集中講義

夢をかなえる集中講義
『スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義』詳細
URL: http://books.cccmh.co.jp/list/detail/1814/

■『スタンフォード大学 夢をかなえる集中講義』概要
人生においてなにか意味のあることをしたいと思っている人は多くいますが、頭の中にあるアイデアを形にできる人は、そう多くはありません。自分がもつリソースをうまく使って、その目標を達成する道筋を示すのが、本書の役割です。

想像力、クリエイティビティ、イノベーション、起業家精神をはっきりと区別・定義し、それらが互いにどう作用するか、ひらめきをどう実現させるかを伝えます。

スタンフォード大学で長年ベンチャー教育を率いてきた著者が、「自分の手で人生を切り拓く方法」をだれもが実践できるフレームワークとして組み立て、豊富なエピソードを交えながら伝授する集中講義です。

■目次
序 章 ── ひらめきを形に
第1部 想像力
第1章 どっぷり浸かる ── 建物のなかに入る鍵
第2章 ビジョンを描く ── 世界があなたの舞台
第2部 クリエイティビティ
第3章 やる気を高める ── 顧客は自分自身
第4章 実験を繰り返す ── 卵は割れてもかまわない
第3部 イノベーション
第5章 フォーカスする ── ゴミ箱のなかを整理する
第6章 フレームを変える ── 脳に刷り込む
第4部 起業家精神
第7章 粘り強く続ける ── 何がボートを浮かせるのか
第8章 周りを巻き込む ── 物語を聴かせて
終 章 ── 終わりは始まり

■著者
ティナ・シーリグ(Tina Seelig)

スタンフォード大学医学大学院で神経科学の博士号を取得。現在、スタンフォード大学工学部教授およびスタンフォード・テクノロジー・ベンチャーズ・プログラム(STVP)のエグゼクティブ・ディレクター。米国立科学財団とSTVPが出資するエピセンター(イノベーション創出のための工学教育センター)のディレクターでもある。さらに、ハッソ・プラットナー・デザイン研究所(通称d.school)でアントレプレナーシップとイノベーションの講座を担当。工学教育での活動を評価され、2009年に権威あるゴードン賞を受賞。著書に『20歳のときに知っておきたかったこと』『未来を発明するためにいまできること』(いずれもCCCメディアハウス)などがある。

■訳者・解説者
高遠裕子:訳 三ツ松 新:解説

■仕様・定価・発売日
仕様           : 四六判・上製/256ページ
定価           : 本体1,500円(税別) 電子書籍 本体1,200円(税別)
発売日          : 2016年1月28日

■会社概要
商号             : 株式会社CCCメディアハウス
代表者            : 代表取締役 中西一雄
所在地            : 〒153-8541 東京都目黒区目黒1-24-12
設立             : 2014年10月
事業内容           : 出版
資本金            : 1,000万円
URL   : http://www.cccmh.co.jp/

元記事を読む

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ