エアコンの最も効率的な使い方は? メーカー担当者に直撃 !

2017.8.24 20:07 更新

読了時間:3分2秒

注目すべきは夏の湿度!エアコンの快適で賢い使い方をプロに聞いてみた

環境省がクールビズで定めた28℃という設定目安の根拠が“なんとなく”だったとして「28℃設定は是か否か?」と議論になっている。

28℃でも快適に過ごせる日もあれば、不快に感じる日もある。例えば、湿度が低くカラリとした天気の日は日陰にさえ入れば涼しい。しかし、湿度が高くジメジメとした日は日陰にあってもうだるような暑さを感じる。

フーハ東京(fuha:TOKYO)新宿区西新宿2-4-1 新宿NSビル1F

ひょっとすると問題は、設定温度が高いか低いかではなく“湿度が高いか低いか”の差なのかも知れない。じつは、湿度の差を比較体験できる施設が、空調メーカーダイキン工業のショールーム「フーハ東京(fuha:TOKYO)」にあるという。

そこで今回は「フーハ東京」さんに取材のご協力をいただき、人間にとって快適な室温は何度か?またエアコンについて日頃、疑問に思っていることなどを伺った。

広報の方が案内してくれました。よろしくお願いします!

ダイキン工業は、大阪府に本社を置く空調機、化学製品の世界的メーカーである。雫(しずく)をイメージしたゆるキャラ“ぴちょんくん”でもおなじみ。

ピンクのお湯ぴちょんくん(エコキュート)や、日焼けしたソーラーぴちょんくんなど色々いる!

早速 “調湿”された部屋の快適さを比較体験できる「DESICA体感ルーム」に案内していただいた。

重い扉を開いた先は「部屋A」。この部屋の温湿度は【温度25.4℃/湿度68.1%】だ。続いて入った「部屋B」は【温度27.1℃/湿度42.4%】。

部屋Aは温度が25℃と低いにも関わらず、じめじめとした蒸し暑さを感じた。明らかに後から入った部屋Bの方が快適だ。27℃といえば、編集部の男性陣が暑さのあまり悲鳴をあげる室温だが、かなり過ごしやすい。

「注目すべきは夏の湿度!エアコンの快適で賢い使い方をプロに聞いてみた」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ