ドローン芸人の谷+1。氏

【ドローンキーパーソンインタビューVol.10-4】ドローンを通して世界とつながる谷+1。氏のドローン活用術

2017.5.11 22:07 更新

読了時間:2分36秒

谷+1。(たにぷらすわん)氏は、ドローンを使ったパフォーマンスを披露し、レースで上位入賞する腕を持つとともに、空撮もこなしている。ドローンをフルに活用している印象を持つのだが、今後はどんな計画があるのだろうか。今回はそのあたりについて詳しく伺う。

田口
いろいろな方面でドローンを活用している谷さんですが、今後のプランはあるのですか?

谷+1。氏
僕の中では、3冠王を取るぞ!という目標があって、3月に全て達成したんです。1冠目はドローン芸。これに関しては、ドローンパフォーマンスで世に出ることができました。2冠目は空撮で絶景を撮るということ。これは、番組の企画で世界遺産を空撮できる機会をいただいて達成できました。3冠目はドローンレースで結果を残すというもの。これに関しては、3月に開催された「ISHIGAKI DRONE RACE 2017」で3位入賞したことで達成しました。

ドローン芸人の谷+1。氏

ドローン芸人の谷+1。氏

田口
次に目指すところはどこですか?

谷+1。氏
次は、仕事の場を世界に広げたいと考えています。これだけインターネットが普及して誰とでもやりとりができる世界になったので、日本だけでなく世界の人たちに自分のことを知ってもらいたいと思っています。これからは世界のドローンレースに挑戦したり、ドローン芸を世界の人に見てもらうことを目指しています。

元記事で続きを読む

drone_owners

関連記事

【ドローンキーパーソンインタビューVol.10-3】FPVドローンレースで入賞!ドローン芸人 谷+1。氏のレース練習法

【ドローンキーパーソンインタビューVol.10-2】谷+1。氏の芸を広げた、LAへの武者修行とParrot社との出会い

【ドローンキーパーソンインタビューVol.10-1】谷+1。氏がドローン芸「マシュマロキャッチ」で脚光を浴びるまで
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ