自然

【手ぶらでキャンプ】気楽にアウトドアしよう

2016.9.20 22:05 更新

読了時間:3分44秒

何もしなくていい、そこにいるだけで。「自然」に身を置くことによる人間回帰

自然

キャンプデビューしたエセキャンパーLv1の佐藤です。

普段は会社経営をしていたり、何かしら小難しいことばかり考えて生きています。

頭は常にフル稼働で「この選択でいいのか?」と考えています。

正直、疲れるんですよ。

そんな日々を、もっとしなやかに、そして豊かに過ごすためには何がいいのか?

そう、自然と触れ合うことが一助となることを体感しました。

頭ではわかっていても体感しなければ分かり得ないことはたくさんあります。

振り返ってみてください。

自然と触れ合っていますか?

どんどん便利になる合理的な世の中に、あえて非合理を入れ込む

都市生活をしていると、電車は正確な時間に来るし、ネットに接続すれば情報はすぐわかるし、お腹減ったなと思えばどこでも食べられます。

便利、非常ーーーーに便利です。

ただ便利を追求していくと、どこまでいっても・・・といった感覚に陥ります。

PCやスマホに向き合って、便利すぎる社会に身を置くと謎の閉塞感に見舞われることはありませんか?

それらを解消するためには、「自然」との触れ合いが効果的です。

僕がいったスノーピークさんのキャンプフィールドは初心者にとってはうってつけの、自然体感空間です。

手ぶらキャンププランを選択したのですが、設営のレクチャーはしっかりしてますし、トイレも綺麗でフィールド内どこにいてもそれなりの距離でいけます。

シャワーもあるのでべとついた肌を洗うこともすんなりとできます。

エセキャンパーとしては全て自然の環境からスタートすると、ハードルが高く辛い気持ちで終わる気がするので、まずは設備のあるところからスタートするのが望ましい。

自然と現代がうまく融合していることで、自然の魅力をもっと引き出すことができている素晴らしいフィールド。

そこは小高い丘陵地帯。広さは約5万坪。牧場のために開かれた草原で、天気のいい日には 近隣の粟ヶ岳や守門岳が美しい姿を見せます。春から秋は緑の草原で、冬はあたり一面雪で 覆われ真っ白な世界が広がります。丘になっていることから、周囲のあかりは入り込まず、切り 取られた空に星がきらめきます。また、ストアでは現在のスノーピークの全ての商品ラインナッ プを手に取ることができるのはもちろん、実際にフィールドに設営した商品を確認することがで き、より皆様が使用するシーンに近い形で商品を選ぶことが可能です。レンタル品の貸し出しも行っており、道具を持たない初心者の方も安心してご利用いただけます。

「何もしなくていい、そこにいるだけで。「自然」に身を置くことによる人間回帰」の続きを読む

thinkfuture

関連記事

【ベストシーズン到来】秋キャンプの魅力教えます

キャンプ場選びのコツ 5か条

キャンプと海、両方楽しむ
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

UX重要指標『コアウェブバイタル』のこと知っていますか? メディア担当者が理解し...

2021.1.12 20:30

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

ページトップ