ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

生後6か月 ママに休み時間を

2016.7.26 20:05 更新

読了時間:10分22秒

【感動!ママへの感謝の伝え方】今話題のハーフバースデーの離乳食ギフトでお母さんへ自由時間のプレゼント。「時間」を贈られることで家族の笑顔が増える。

お母さん自身へのご褒美、お父さん・祖父母・お友達 から「離乳食プレゼント」をあげることで家族円満!

美in豆

毎日大変な母親が本当に欲しいのは「自由な時間」。
___
『赤ちゃんへのおめでとう!』と『お母さんへのお疲れさま!』の気持ちを届けるには “安全安心” で “女心が上がる” ようなベビーフード(離乳食)プレゼントが嬉しいという声が高まっております。

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」
http://beans-japan.jp/babyorganic/

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

■株式会社ビーンズのミッション
「自分の大切な人に食べてもらいたいモノだけをつくる」

<商品開発のテーマ>
・日本のお母さんのテンションが上がる離乳食
・大量生産ではなく真心込めた手仕込み限定生産
お母さんと赤ちゃんの「時間」と「笑顔」を増やしたい

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

■今、ハーフバースデー離乳食ギフトが増加中

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」・赤ちゃん生誕6ヶ月をお祝いするセレモニーが
「ハーフバースデー」。
そのタイミングとほぼ同じに始まるのが「離乳食」。

だから、
「離乳食プレート」や「離乳食プレゼント」が
人気上昇中なのです。

■ハーフバースデー離乳食レシピ(forクックパッド)

・手作りレシピ集
http://cookpad.com/search/離乳食%20ハーフバースデー

■プレゼントは、定番化

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」<赤ちゃん離乳食のプレゼント(外部リンク参照)
高級だけどもらったら嬉しいベビーフードギフト BEST5!
http://matome.naver.jp/odai/2145506319299895701

無添加で安心!ベビーフードの選び方・種類別おすすめ商品12選
https://conobie.jp/article/7267

■何のため? 誰のための「ハーフバースデー」?

・幸せを感じる瞬間だけでなく
赤ちゃんと自分自身(お母さん)と一生懸命向き合ってきた6ヶ月。

赤ちゃんを産むだけでも大変なのに、
時間制限・24時間待った無しの授乳&オムツ替え・家事・・・

そして、自分自身の
肌荒れ・髪は伸び・産後の体系の変化・・・

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

だからこそ、
180日間(6ヶ月)もの月日を
一生懸命に生きてきた

「お母さん」を讃えねぎらってほしい。

そのための記念日として
「ハーフバースデー」を迎えられたら、

家族に『笑顔』が増えると思います。

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」◎「時間」という贈り物
毎日大変な お母さん に「離乳食」をプレゼントして、

『今日は、ゆっくり“美容院やサロン”に行ってきてね。』

自由な時間をプレゼントしてあげてください。
そんな「想い」が家族の笑顔を増やします。

<「想い」をお届け>
・株式会社ビーンズ(東京都港区)から販売している
無添加有機無農薬ベビーフード「Baby Organic」は、
“商品(モノ)”を売っているのではありません。

お母さんと赤ちゃんの “時間”、そして家族の“笑顔”  の
お力になれるような「想い」をお届けしております。

(↓無添加有機無農薬ベビーフード「Baby Organic」の新商品)

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

■お客様の声
①(東京都のおばあちゃんから長野県のお孫さんへプレゼント)

長谷川様
早々にメール、ありがとうございます。
22日には間に合わないとあきらめていましたので、本当にありがとうございます。

娘が遠く離れた地で、頑張って子育てをしていますので、ばあばとしましてはこのくらいしか応援できませんが、きっと喜んでくれると思います。

ぜひまた次回、ご利用させていただきたいと思います。  ありがとうございました。

②(ママ友へのプレゼント)
ハーフバースデーのプレゼントとして友達からベビーオーガニックをいただきました。初めて見る商品で、まさかベビーフードとは思えないような化粧品のようなデザインでビックリしました。
家中が赤ちゃん赤ちゃんしたモノばかりに囲まれて生活しているので、女心として嬉しかったです。
おしゃれなデザインなのに中身もこだわっている野菜とお出汁だったので、ハーフバースデーを迎えた娘もよろこんであっという間に完食でした。
田舎なのでインターネットで買えるのはありがたいですが、近くのお店でも買えたら嬉しいです。

■「絵本作家(おっぱいバイバイ:武田舞さん)」のメッセージ入り
・「Baby Organic」ギフトのリーフレットには上記「想い」が入っています。

<メッセージ(一部抜粋)>
『 今日は安心して 離乳食のお支度を お休みください。 』

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

子育てがこんなに大変だなんて知らなかった...
頑張って作っても食べなくて、泣いて、こぼして...

私も泣いた

そのような多くの声をききました
いてもたってもいられなくなりました
だから私たちは
あなたの代わりに安心して食べられる
離乳食を一つ一つ手作りしています。

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

■「Baby Organic」のハーフバースデー・ギフトセット内容

・「Baby Organic」では、
四季毎にとれたての野菜をすぐに離乳食にしています。

だから、
一年を通して収穫出来る野菜(にんじん・玉ねぎ・小松菜・ほうれん草)と
一年に限定期間の収穫野菜(ブロッコリー・新たま・さつまいも 等)の
2パターンの野菜に合わせて離乳食を作っています。

この両パターンの離乳食(5〜7種類程度 ※在庫状況により異なる)を
セットにして大切な人にお届けしております。

<通年商品(3品)>
「ほうれん草&小松菜 おじや」
「人参&玉ねぎ おじや」
「ニンジンゼリー」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」<期間限定商品(3品 ※その他売切れ商品複数あり)>
「新たま&新じゃが おじや」
「春キャベツ&カブ おじや」
「ブロッコリースープ」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

■新商品の紹介
(↓2016年8月発売の「チンゲンサイ&なす&ピーマン おじや」)

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」

<新商品の商品特長>
Baby Organic の出汁は、天然の椎茸と昆布から出汁をとっています。
※完全ヴィーガン対応です。

・天然だし   :「国産椎茸」と「北海道産・昆布」のみの味付け。

・旬な野菜   :「とれたて旬の野菜」のみを使用。※農家さん限定

・手作り商品  :1つ1つ真心込めて全て手作り。

・栄養士監修  :栄養士と一緒にレシピを開発。

・医師も開発監修:佐野医師(国立ガン研究センター中央病院 他)も監修。

・アレルギー対応:アレルギー7品目不使用。

・簡単に食べれる:器なしで直接スプーンに出して食べれる。

・長期賞味期限 :常温保管。製造後12ヶ月の賞味期限。

・便利な保存  :日本唯一の特注パウチ。
パウチは何層にもなっており、食品自体にアルミが一切つかない。
また、雑菌がつきにくい構造のため使用後の密閉が便利です。

(↑中身「チンゲンサイ&なす&ピーマン おじや」)

ハーフバースデー離乳食プレゼントとして好評な「Baby Organic」
※「季節限定の新商品」は製造出来次第、ギフトセットに入ります。

■「Baby Organic」プロジェクト

・この「Baby Organic」プロジェクトは、
日本のお母さんの不安や悩みを少しだけでも軽くしたい
という思いのもと立ち上がっております。

・なぜなら、
日本のお母さんは、出産・育児・お金・夫との関係・睡眠障害
・・・といったように負担は多く、そして重く、とても大変な毎日だと思います。

だからこそ、
「日本のお母さんの力になりたい。」という想いを
カタチ(離乳食)として日本のお母さんにお届けしたいと思っています。

■バックナンバー

<「旬のとれたて野菜」のみで作った無添加・無農薬有機ベビーフードが新発売>
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000006.000015680.html

<日本のお母さんの不安解消商品。食べごろの「旬のとれたて野菜」だけで作った離乳食>
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000015680.html

【お問合せ先】

d15680-8-310350-11株式会社ビーンズ

〒106-0044 東京都港区高輪1-27-47-802
TEL.03-5843-5928
http://www.beans-japan.jp/babyorganic/

<ビーンズの「想い」>
お母さんと赤ちゃんの “時間”、そして家族の“笑顔”  
お力になれるような「想い」をお届けしております。

元記事を読む

関連記事

母の日に流行りのパンケーキを作る!子供と一緒にレシピサイトを見ながら事前練習してみた

【母の日】今年は上品なプレゼント。英国ブランド「ローラ アシュレイ」ギフトコレクション

【母の日企画】お母さんの95%以上が疲れているという調査結果を発表
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ