【喜怒哀楽を数値化】装着した人の気持ちが全部わかっちゃう…ちょっとこわいウェアラブルデバイス

2016.6.28 20:05 更新

読了時間:2分5秒

無理して笑っててもバレちゃうかも。感情を記録するウェアラブルデバイス

ZENTA

※出典:GIZMODO

イライラもトキメキも、全部数値化です。未来って。

歩いた歩数、走った距離、睡眠の質などなど、身体にまつわるイロイロを記録して、アプリ上で可視化してくれる活動量計。もっとたくさんの情報を見てみようということでしょうか。INDIEGOGOでプロジェクト進行中の「ZENTA」にはバイオメトリクスセンサーが内蔵されており、着用している人の感情までもロギングする仕様になっています。

取得するのは声、呼吸、心拍数、脈波伝搬/伝播速度、皮膚電位、動脈血酸素飽和度、皮膚温度など。これらのデータを組み合わせて、運動量や感情を算出します。ストレスを感じている時間も、幸福感でいっぱいの時間も、そのタイミングと長さがわかってしまうと。ココロでつらさを感じていても、ニコっと笑うしかない自分を見つけてくれると。

いやあ。自分用に使うぶんにはいいのですが、機能を隠してパートナーにプレゼント、というディストピアが到来しないことを祈ります…。
source:INDIEGOGO

(武者良太)

元記事を読む

gizmodo

関連記事

新しいApple Watch、どう?

転職できるメガネ その秘密は

指先のジェスチャーだけで家電を操作、魔法の指輪「Ring ZERO」
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

圧縮、リサイズ以外にも?画像の最適化の具体的な方法をご紹介

2024.6.19 17:00

画像を最適化するとどんなメリットがある?具体的な4つのメリットをご紹介

2024.5.22 17:00

【PR】PostPetのポップアップストアが渋谷に登場!懐かしさと可愛さに癒され...

2024.4.22 16:00

ブーストマガジンについて
ページトップ