とある未来の給食

閲覧注意 今日はハンバーグよ

2016.6.21 17:05 更新

読了時間:4分27秒

“昆虫食”が食糧危機を解決?ソーシャルイシューに切り込むニュースメディア「newStory」が、昆虫を使ったオリジナルレシピ動画「とある未来の給食」を公開。

株式会社スパイスボックス

とある未来の給食

株式会社スパイスボックス(本社:東京都港区、代表取締役社長 田村栄治)は、社会性の高いソーシャルイシューを伝える自社メディア「newStory」のオリジナルコンテンツとして、食糧危機や地球環境問題を解決し得る“昆虫食”を使用したオリジナルのレシピ動画、「とある未来の給食」を公開しましたので、お知らせいたします。

■実は栄養価が高く、採取が容易な”昆虫”を使って栄養満点の給食を!
「とある未来の給食」

【ロングバージョン動画&記事】
https://newstory.jp/posts/2956

■コンテンツ解説■
食糧危機や地球環境問題を解決し得る、“昆虫”が持つ可能性とは

世界的な人口増加や地球環境の悪化により、近い将来、食糧不足、特にタンパク源の不足が予想されています。この食糧不足を補うためには、現在の食糧生産量を倍に増やす必要があると言われ、このままでは深刻な食糧危機に直面すると指摘されています。そんななか、国連の機関も発表し報告をまとめているとおり、現在、この食糧危機を解決に導く救世主として、栄養価が高く生産効率の良い昆虫を使用した「昆虫食」が注目されています。今回のコンテンツでは、こうした状況を背景に、未来を担う子どもたちが食について学び、触れる場の1つである学校の給食が、「もし、昆虫食を使用していたら」をテーマに、昆虫食を使用した給食レシピを昆虫料理研究家の内山昭一さんと管理栄養士の北島佳奈さんと共に考案しました。新たな“食糧資源”としての昆虫と、栄養満点で美味しい“料理の材料”としての昆虫の可能性を伝えています。

■newStoryとは

デジタルエージェンシー(デジタル領域に強みを持つ広告代理店)であるスパイスボックスが運営する、新しいソーシャルニュースメディアです。SNS上で多くの人の共感や驚きを呼び、情報がシェア拡散されやすい社会性の高い事柄(ソーシャルイシュー)を中心に、クライアントごとに制作するプロモーションコンテンツのほか、newStoryオリジナルコンテンツ、国内外のニュースなどを毎日配信しています。

URL: https://newstory.jp/

【newStoryについてのお問い合わせ先】
newStory編集部:newstory@spicebox.co.jp

【スパイスボックスについて】
社名                      : 株式会社スパイスボックス
設立                      : 2003年12月15日
資本金                   : 2億7143万円
出資者                   : 株式会社博報堂、デジタル・アドバタイジング・コンソーシアム株式会社 ほか
所在地                   : 東京都港区赤坂2-14-27  国際新赤坂ビル 東館15F
代表者                   : 田村 栄治
事業内容                : デジタル領域のマーケティング・広告コミュニケーション事業
URL                      :  http://www.spicebox.co.jp/

元記事を読む


関連記事

【あの上場企業がまさかのコラボ】NISS◯NとNISS◯Nが共同開発した飛行物体がNISS◯Nに不時着!

これはどこでもドア並の大発明!?最新機能で社員の帰宅支援。その方法とは?

これはジャージ?スーツ?アクロバットな動きでもラクラク超伸縮性スーツ HYBRIDBIZ
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ