360度カメラになるiPhone専用レンズが4,000円台で登場!?

2017.11.25 08:07 更新

読了時間:1分40秒

iPhoneを360度カメラにする取り付け式レンズ「Fishball」は4000円台

スマホに直接取り付けて360度撮影を可能にするレンズが徐々に増えてきている。

今回紹介するのは、米サンフランシスコのスタートアップが開発中の「Fishball」。充電もケーブルもいらない、iPhoneのための360度カメラレンズで、今ならクラウドファンディングサイトIndiegogoで約60%オフの39ドル(約4400円)〜となっている。

・破格のお値段!?

360度撮影は従来、専用のカメラが必要で、プロの領域だった。しかし近年スマホに取り付けるタイプの専用レンズが出回り始め、誰でも360度撮影できるようになってきている。

しかし、そのレンズは高価なものがほとんど。いまひとつ浸透しないのはそこに理由があるだろう。ただ、このほど登場したFishballがそうした状況を変えるかもしれない。

というのも、予定小売価格は99ドル(約1万1000円)と、この手のものにしてはかなりリーズナブルなのだ。さらに、今ならIndiegogoで39ドルからとなっている。

「iPhoneを360度カメラにする取り付け式レンズ「Fishball」は4000円台」の続きを読む

getnews-logo

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ