予約数が伸び悩む「iPhone 8」、その理由はもちろん〇〇〇

2017.9.29 12:07 更新

読了時間:2分49秒

「iPhone 8」、あまり予約が伸びてない? その原因はやはり…

Image: Apple

モノはいいと思うんですけどね。

華々しくデビューした「iPhone X」の影で、わりとあっさりと紹介された印象もある「iPhone 8」。無理なく買える価格設定もあり個人的には全然アリだと思っていたのですが、どうやらあまり予約などの売れ行きがよろしくないようなのです。

9to5Macが掲載したKGI証券のレポートよると、通常は発売直後の新型iPhoneは出荷日が3〜6週間まで伸びるのが普通なのに対し、iPhone 8では1〜2週間や、ものによっては発売日の購入が可能なモデルもあるそうです。私も気になって日本のストアを見てみたのですが、iPhone 8のシルバーモデルはどの容量も「出荷日: 2〜4営業日」との案内。なんだか、すぐに手に入りそうですね。

その理由は言わずと知れた、iPhone Xが11月3日に発売されるからですよね。特に発売日近辺に新型iPhoneを買おうとする人は、何がなんでもカッコイイ最新モデルが欲しい人のはず。そんな人なら、ベゼルレスディスプレイを搭載し顔認証も可能なiPhone Xを購入するに決まっています。というか、よく考えたら僕もそうでした…。

一方、iPhone 8と同時発売される「Apple Watch Series 3のGPS + Cellularモデル」は予想以上に予約販売が好調な様子。こちらはこれまでにないLTEでの通信機能が付属しているのですがら、気になる人はもう気になって仕方ないでしょう。あ、これも僕ですね…。

なお、iPhone 8は極めて高パフォーマンスな「A11」プロセッサを搭載し、見た目もかっこよくなっているのに7万8800円(税別)から販売されます。コスパの良さでいえば、今年の新型iPhoneではiPhone 8が最強なはず。ゲーマーなどにはかなりおすすめの端末ですよ。

Image: Apple
Source: 9to5Mac via The Verge
(塚本直樹)

元記事を読む

gizmodo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ