使用後そのまま捨てられるBBQコンロ「Casusgrill」が画期的

2017.8.24 12:07 更新

読了時間:1分41秒

使ったあとは焼却処分も! デンマーク発の環境に優しいBBQグリル「Casusgrill」

キャンプなどアウトドアでお決まりのBBQ。そのBBQをより手軽に、そして環境に優しいものにするBBQコンロが登場した。

環境先進国デンマークのスタートアップが開発した「Casusgrill」。コンパクトなので簡単に持ち運びでき、燃料も付いているのですぐに調理が始められる。そして何といっても全て天然素材を使っているので使用後にゴミとして捨てても環境に負担をかけないのが売りだ。

・本体はダンボール製

開発のきっかけは、創設者がフランスのアルプスへキャンプ旅行したときの体験。1回しか使っていないアルミのトレイなどが山や野原に散乱しているのを目の当たりにした。

そうしたものに取って代わる環境に優しい屋外用調理ツールを、と考案したのがCasusgrillだ。本体はダンボールでできていて、お肉などをのせるグリル部分は竹串でできている。

そして燃料は竹炭。竹炭の下には火山石が敷かれ、これは熱を持続させ、また延焼を防ぐ役割があるのだという。

「使ったあとは焼却処分も! デンマーク発の環境に優しいBBQグリル「Casusgrill」」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ