ドライブ

連休にドライブで行きたい、全国の絶景ポイント1000

2017.6.30 22:07 更新

読了時間:2分39秒

子連れ、犬連れで絶景を見に日本全国の道を行く

ドライブ

ドライブ旅行のいいところは、プライバシーが守られること。
電車やバスなどの公共の乗り物を使った旅行も楽しいけれど、赤ちゃんや幼い子ども連れだと周囲に気を遣って、ハラハラすることもしばしば。

その点、マイカーで出かければ、赤ちゃんが泣こうが、幼児が騒ごうが、家族だけだから気にならない。また、家族の一員である犬も車なら一緒に日本全国、どこまでも行かれる。

絶景ドライブに出かけよう!

私たちの国には、死ぬまでに絶対見ておきたい絶景スポットがたくさんある。それらを網羅したガイド本が、『絶景ドライブ100選』(ル・ボラン編集部・編/学研プラス・刊)だ。


この国には、すばらしい風景へと続く、気持ちのいい道がある。さあ、「絶景ドライブ」に出かけよう。
(『絶景ドライブ100選』より引用)

本書は、北は北海道、南は九州までエリア別に、絶景スポットへの道、美しすぎる風景、そしてご当地の観光情報を素晴らしいカラー写真と共に解説している。

私がページをめくりながら、各エリアで今すぐに行ってみたいと思ったのが……。

北海道エリアなら、水平線の向こうに利尻富士が浮かぶ最果ての道、日本海オロロンライン

東北エリアなら、大空を舞う鳥の眼で日本海と庄内平野を鳥瞰する、鳥海ブルーライン

関東・東海エリアなら、伊豆の踊り子に想いを馳せながら石組みの旧道トンネルをゆく、国道414号線の天城越え

中部エリアなら、雪深い県境の峠は春とともに躍動する、六十里越

近畿エリアなら、大阪の夜景がすばらしい生駒山脈の稜線を駆け抜ける、信貴生駒スカイライン

中国・四国エリアなら、四万十川の源流域に天空の大パノラマが広がる、四国カルスト公園縦断線

九州エリアなら、海と草原の織りなす日本離れした風景を駆け抜ける、平戸島・川内峠

この他にも93もの絶景スポットが紹介されていて、私は自分の国の美しさを、まだほんの一部しか知らないことにあらためて気付かされるのだ。

「子連れ、犬連れで絶景を見に日本全国の道を行く」の続きを読む

フムフム


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ