岡本太郎×建築

「岡本太郎×建築展」開催中! 「太陽の塔」のドローイングは見逃し厳禁!!

2017.6.22 20:07 更新

読了時間:59秒

『岡本太郎×建築』展開催、建築と美術の協同を再考する

NeoL/ネオエル

岡本太郎×建築

岡本太郎『日の壁』原画 1956年 岡本太郎記念館蔵

『「岡本太郎×建築」展―衝突と協同のダイナミズム―』が、川崎市岡本太郎美術館にて開催中。
本展は、岡本太郎が行った建築家との交流や共同作業に焦点を当てた展覧会。国立代々木競技場のために制作された陶板壁画シリーズをはじめ、丹下健三、坂倉準三、アントニン・レーモンド、磯崎新ら建築家とのコラボレーションや交流が紹介される。

「『岡本太郎×建築』展開催、建築と美術の協同を再考する」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

分散型メディアにはデメリットも。押さえておくべきポイントは?

2022.12.30 17:00

分散型メディアとは?メリットと運用のポイントを解説

2022.12.23 17:00

レコメンドウィジェット型だけじゃない?さまざまなネイティブ広告の特徴とメリットを...

2022.11.25 17:00

ページトップ