靴ひも代わりのカバーが自動フィットするハイテクシューズ

2017.6.8 17:07 更新

読了時間:1分47秒

靴紐でなくカバーで。新発想の自動フィッティングシューズあらわる

Digitsole Smartshoe

ロボットアニメのコクピット・ハッチのように開閉します。

Digitsole Smartshoe』と名付けられたスマートスニーカーがクラウドファンディング「Kidkstarter」に登場。シューズ内部に様々なメカニックが内蔵されていて、SF好きやガジェット好きへのアピールが強いアイテムなのですが、特に目を惹くのは甲の部分にあるカバー状のパーツが「自動靴紐シューズ」のように自動フィッティングを行ってくれるということ。

このカバーを動かすための機械部品がチラ見えしているのもまた、デザイン上のポイントであると言ってもいいでしょう。

「靴紐でなくカバーで。新発想の自動フィッティングシューズあらわる」の続きを読む

DIGIMONO!(デジモノ!)


関連記事

海をきれいにするスニーカー

Googleが発表。若者に人気のSNSトップ10

「きれいめチノパン」で着回すシーン別コーデ術
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

画像を最適化するとどんなメリットがある?具体的な4つのメリットをご紹介

2024.5.22 17:00

【PR】PostPetのポップアップストアが渋谷に登場!懐かしさと可愛さに癒され...

2024.4.22 16:00

ソーシャルボタンの設置は記事上?記事下?適切な設置位置で効果的にユーザーにアプロ...

2024.4.17 17:00

ブーストマガジンについて
ページトップ