〇〇の力で空気をクリーンに。未来型空気清浄機がスゴイ!

2017.7.15 20:07 更新

読了時間:1分27秒

“緑の壁”で街の空気をキレイに! IoTとエコ発電を活用したドイツ生まれの「CityTree」が画期的

街の空気をきれいにするのに、苔を使った斬新な“緑の壁”がドイツに登場した。ドイツのスタートアップが開発した「CityTree」。

年間240トンの二酸化炭素を酸素に変えるという機能性、内蔵するセンサーで状態を管理できるというハイテクさ、そしてベンチやWi-Fiなどを備えて市民に快適な憩いの場を提供するというデザイン性と、画期的な街の空気清浄機だ。

・ 樹木275本分に相当

“緑の壁”は高さ約3.7メートルで、両面に苔が植えられている。この苔が二酸化炭素や窒素酸化物を酸素に変えると同時に周囲の温度を下げる働きをする。

空気清浄の機能はというと、樹木275本分に相当。CityTreeの床面積は3.5平方メートルと小さく、かなり効率的に空気をきれいにする。

「“緑の壁”で街の空気をキレイに! IoTとエコ発電を活用したドイツ生まれの「CityTree」が画期的」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ