iPhoneスピーカーにもなる卓上カレンダー『BOOZS(ブーズエス)』

カレンダーが充電スタンドに

2017.1.4 08:05 更新

読了時間:4分42秒

iPhoneスピーカーにもなる卓上カレンダー『BOOZS(ブーズエス)』

iPhoneスピーカーにもなる卓上カレンダー『BOOZS(ブーズエス)』

※出典:Lifehacker

早いもので、2016年も師走。2017年の準備はいかがですか?

さて、年が変わる度に必要なものと言えば、カレンダー。まだ2017年のカレンダーがお決まりでなければ、iPhoneのスピーカーにもなる便利な卓上カレンダー『BOOZS(ブーズエス)』はいかがでしょうか?
 

購入してみました。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

見た目は普通の卓上カレンダーです。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

カレンダーを最後までめくると、iPhoneを設置するスペースがあります。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

iPhoneを設置してみます。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

設置完了。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

スピーカーの絵柄を下ろしてみました。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

カレンダーの内側です。iPhoneのスピーカーから流れる音をカレンダー本体と空間に反響することでまろやかにブーストします。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

Lightningケーブルが挿せるので、充電スタンドとしても使えます。

BOOZS(ブーズエス)

※出典:Lifehacker

iPhone 6/6s/7だと、YouTubeを楽しむのにぴったり。
 

まとめ

スピーカーは、iPhoneの音がカレンダー本体と内側の空間に反響することによって、まろやかに聴こえる仕組みになっています(iPhoneのイヤホンジャックと物理的に繋いで音を出す訳ではありません)。1つでカレンダーとスピーカーの2つの機能を兼ねる、なかなかのアイデア商品だと思いました。

2017年は、iPhoneスピーカーにもなるこの卓上カレンダーで始めてみませんか?
(ドサ健)

元記事を読む

Lifehacker
 

関連記事

レゴ?いいえ、スピーカーです

電源いらず スマホ用メガホン

【面倒な接続ナシ】もはやBlueToothすら不要。スマホを置くだけで音が広がる魔法のスピーカー「BENTO」
  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ブーストマガジンについて
ページトップ