貼るだけで脂肪が溶けるパッチ。肥満解消の切り札となるか?

2017.10.11 12:07 更新

読了時間:1分12秒

肥満社会を救う!? 貼るだけで脂肪が溶けるパッチ、米研究者がマウスで効果確認

世界の多くの国で肥満は社会問題となっている。特に、大人の半数が肥満とも言われる米国では問題は深刻だ。その米国で、肥満問題の有効な解決策の一つとなりそうな研究成果が発表された。

コロンビア大学の研究者らが、貼るだけで脂肪を溶かすパッチの開発に成功したのだ。マウス実験では、パッチを貼った部位の脂肪が1週間で20%減少したという。

・”良い脂肪”に変える

パッチには極細の針がついていて、皮膚にはると針から特殊な薬が注入される。それにより、パッチを貼った部位とその周辺の脂肪が縮むのだという。

「肥満社会を救う!? 貼るだけで脂肪が溶けるパッチ、米研究者がマウスで効果確認」の続きを読む

getnews-logo

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ブーストマガジンについて
ページトップ