スタンドアローンのスマートヘッドホンは運動にも最適

2017.11.30 14:07 更新

読了時間:2分11秒

骨伝導で雑音の中でも音声認識!Amazon Alexaも使えるヘッドホン「Vinci2.0」はスマホ置きっぱなしでOK

運動データをトラッキングしたいが、ランニングやジムでスマホを持ち歩くのは不便に感じている方もいるだろう。そんな方には朗報、完全スタンドアロンで、Apple Watchよりも安価なスマートヘッドホンが登場した。
Vinci2.0は、ハンズフリーで電話やメッセージ送信ができるほか、Spotify、SoundCloud、Amazon Musicなどさまざまな音楽配信サービスにも対応する。

スマートホームのハブとしても活用できるので、運動していないときの使い勝手もよさそうだ。Vinci2.0の機能をご紹介していく。

・音声コントロールは日本語にも対応

Vinci2.0があれば、ワークアウトにスマホを携帯しないといけない煩雑さから解放されるだろう。
スタンドアロンで動作し、電話をかけたり、テキストメッセージを送信したり、リマインダーを設定したり、ワークアウト中のガイドを頼んだり…といったことができる。

さらには、自宅に置いてある電話からプッシュ通知を受け取れるため、重要なアラートを見逃さずに済む。

軍事、緊急系サービスで利用される骨伝導による音声認識技術を採用。環境からのノイズが除去されて、話者の声だけが増幅される。

これにより、にぎやかな場所でも囁くだけで音声コマンドが認識される。

20以上の言語をサポートしており、そのなかに日本語も含まれているのが嬉しいところだ。

「骨伝導で雑音の中でも音声認識!Amazon Alexaも使えるヘッドホン「Vinci2.0」はスマホ置きっぱなしでOK」の続きを読む

getnews-logo

  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

【本格・簡単!】専門店のミックススパイスでカレーを作ってみた

2020.3.19 12:07

ページトップ