単三電池の性能を比較。なんとダイソーの〇〇がトップに!

2017.8.15 17:07 更新

読了時間:1分41秒

単三電池を買うならダイソーの「ALKALINE」

充電池に比べると価格も安く、どこでも手に入るのが特長のアルカリ乾電池。一般的なメーカー製のほかにも、最近はコンビニや100円ショップのプライベートブランド(PB)もあり、激安価格で売られているものも増えています。こうした単三電池の性能は有名メーカー製と比較してどうなのかテストしました。

単三電池のPB製品は同じ中身

というわけで、単三電池は以下の5製品をピックアップ。定番の金パナのほか、ソニーのSTAMINAシリーズ、100円ショップのダイソーで販売されている激安モデル、Amazonとセブン-イレブンのPB商品を比べました。

なお、PB商品が増える中で気になるのが、そうした製品の製造元。今回テストした5製品のうち、電池底部とガス抜き穴の板金構造がAmazon・ソニー・セブン-イレブンで酷似しており、恐らく同じ製造元だと思われます。

実際、ソニーとセブン-イレブンは放電グラフも酷似しており、全く同じ製品の可能性もあるでしょう。ただし、その中でAmazonだけは異なる放電グラフを描いていました。グレードの低い蓄電材料が使われているのでしょう。

「単三電池を買うならダイソーの「ALKALINE」」の続きを読む

getnews-logo


  • facebook
  • twitter
  • LINE
  • はてなブックマーク
  • ブーストマガジンをフォローする
  • ブーストマガジンをフォローする

同じカテゴリのおすすめ記事

新着記事

リゾート地でテレワーク! 休み方改革を促進できるワーケーションとは?

2020.11.24 19:42

ダイエットの強い味方、イオンのスモークチーズがめちゃウマな件

2020.3.19 17:26

新生活スタート。社内外のコミュニケーションを円滑にするちょっとしたアイテム

2020.3.19 15:54

ページトップ